Daily life

日常的なるもの、僕が習慣と感じることについて書きたいと思う。はじめに日常生活の場面を時系列、週日、週末の順にあげてみる。

1 スマホを使う時間
朝スマホのタイマーで目ざめ夜眠りにつくまで1日に何時間スマホに触れているだろうか。スマホに没頭しジャケットを電車に置き忘れ紛失したことがある。スマホのない生活は考えられない。

2 朝の食事
朝の食事がトーストとコーヒーになって久しい。朝早く家を出るときは食べないことが多い。別に外国暮らしのせいではないが、そうなった。

3 通勤ラッシュ
最寄り駅で乗るのが8時から30分ほどになると混雑がひどい。ふだんはその時間帯を避けるが、たまに避けられないことがある。まさに家畜輸送車だ。

4 朝の連絡会
毎朝少人数の会合がある。会議と呼ばれているが、連絡会に近い。慣れると、なかなか便利な会だ。ボスがいなければ開かれない。その意味では報告会だ。

5 デスク=PCに向かう時間
ほとんどの時間デスクに向かいPCに触れている。スマホに触れているより長時間触れている。地域差や個人差もあるが、僕の場合1990年ごろからPCとの共生が始まった。

6 昼食
最近よく行く二八そば屋でかけそばといなりずし二つを食べる。あるいはカレー専門店で何のトッピングもないカレーライスを食べる。いずれも約500円だ。

7 帰宅の電車
とにかく座席に着きたい、できるだけ降りる駅の改札口に近い場所の車両のシートの端にすわりたい。そういう座席がないときはドア近くのシート側面に腰を預けたい。

8 夜の食事、食器洗い
人一倍食い意地の張っている僕は夜の食事が楽しみでおいしい。妻の料理はいつも期待を裏切らない。10年ほど前から食器洗いを担っている。

9 韓ドラ
2003年「冬ソナ」以来の韓ドラファンだ。しばらく嫌になった時期もあるが、続いている。現代ものも歴史ものも見る。夫婦で一緒に見られるのがいい。

10 就寝
若いころから夜ふかしで、60歳代半ばの今も12時前に寝ることはない。午前1時から2時のあいだに眠ることが多い。別に寝つきが悪いわけではなく、床につけばすぐ眠りに落ちる。

11 TVニュース
夜7時に家にいるときはNHKのTVニュースを見る。少年のころから海外報道のほうに関心があった。シーズンオフを含め毎回報道される野球は準国技といえる。

12 新聞
新聞は朝時間に余裕があるとき読むが、読みごたえのある記事にぶつかることは稀だ。高校時代に記述文の模範として習った「天声人語」や「編集手帳」は悪文の最たるものだろう。

13 トイレ
僕は若いころトイレの滞留時間が長い。少年期に住んでいた家は昔ながらの便所だったから脚がしびれるという時間の区切りがあった。その後、洋式になって時間制限がなくなり、滞留時間もふえた。

14 入浴
昔は毎日フロに入る習慣がなかった。20歳代の終わりころから毎日フロに入るようになった。結婚したからだ。少年時代の行水を懐かしく思い出す。母が熱々のタオルで体を拭いてくれたことも懐かしい。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s